お風呂リフォームで浴室の掃除が簡単になる

お風呂はとても汚れやすい場所です。体を洗い髪を洗うお風呂は石鹸かすや皮膚や髪などのタンパク質汚れが付着してしまう場所なので、毎日掃除をしても汚れはなかなか綺麗に落としきるのが難しいものです。そして高温多湿のお風呂の環境の中では残った汚れにカビが生えてしまうのは無理もないことなのです。カビが生えないようにと毎日しっかりと換気するようにしても、タイルの目地の部分のカビは出てきてしまいます。

そして黒ずんだ目地のカビはいくらごしごしこすっても、残念ながら綺麗に落としきるのは困難です。そんな悩みはお風呂リフォームすることで改善できます。最近のお風呂は浴槽や壁のパネル部分などにも汚れがつきにくく、毎日の掃除などのお手入れがとてもしやすいように工夫された高機能な素材を使ったものが主流になっています。細かいタイルを貼って作られていた在来工法の浴室と比べ、ユニットバスは大きなパネルを組み立てて出来ているため目地の部分が少なく、汚れが付着したりカビなどの発生を最小限に抑えることが出来ます。

浴室内全体を見渡すと、カウンター部分も水通しが良くなるように工夫され、高性能で湿気を効率よく取り除いてくれる換気扇なども設置されているので、浴室にカビが生えてしまうのを最小限に抑え、乾燥した環境を保つための様々な工夫が施されています。お風呂リフォームを検討するときには、是非一度ショールームでその実力を確認してみるのがおすすめです。お風呂リフォームで高機能素材のバスルームにすれば、お風呂掃除のストレスから開放されます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *